母の送るLINEがあまりにも巧みで怖い…門限を守れなかった娘にお・し・お・き・よ

待てど暮らせど一向に帰ってこない娘を待つ親は、心配でたまりませんね。

事故に遭ったのではないだろうか、何かの事件に巻き込まれてはいないか、

と心配は頭の中でどんどん膨らんでしまいます。

大切な娘に何かあったら大変だとあれこれ思い悩むのは、

ひょっとして母親より父親のほうが重症なのかもしれません。

そんな両親の心配などどこ吹く風、本人は結構のんびりお友達と遊んでいたりして…。

門限を過ぎても帰ってこない娘に母親がLINEで一喝。

そのやりとりをネット上に投稿しました。

羽を伸ばした娘に小気味良い一喝。

世の親が胸をスカッとさせるようなやりとりで、またそれが巧みなのです。