男子生徒がひとりだけの学年で修学旅行に行った結果⇒深夜に部屋で悶々としていたら・・

部屋に戻るのは朝方

お酒の匂いのする律子さんの唇にキスをする投稿者。

律子さんによると、先生たちは先生たちで盛り上がり、宴会の場から追い出されてしまったといいます。

全裸になったふたりはお互いの性器を愛撫しあいます。

パイ○リをしてもらった時はあまりに上手かったために風俗に務めていたのかと質問する投稿者。

それに対して

「そんなわけ無いでしょ」

と律子さんは少しむくれながらも褒められてまんざらでもない様子を見せていたそうです。

妊娠が怖かったため律子さんの用意したコンドームをつけて2回戦を終えたあと、自分の部屋に投稿者を連れて行く律子さん。

そして、言われるままに壁に耳をつけてみると、壁の向こうではバスガイドと運転手の乱交パーティが行われていました。

「誰にも言わないでね」

と口止めされた投稿者は隣から聞こえてくる喘ぎ声を聞きながら律子さんと3回戦を始めました。

それからは修学旅行中、ずっと律子さんの泊まる部屋に入り浸っていた投稿者。

最終日には突然律子さんから付き合って欲しいと告白を受け、それに

「はい」

と投稿者は答えました。

今では律子さんと結婚し、3人の子供にも恵まれ幸せな毎日を送っているといいます。

おわり

ほぼ女子校の中に男子がひとりという状態は、とんでもなくストレスになりそうですね。